無料ブログはココログ

« 東京オペラ・プロデュース、秋公演 | トップページ | 「オペラの華」に林美智子出演 »

2006年8月30日 (水)

Vn,Vc & 3Pianos,Wien

名  曲  の  060927
ウィーンわが夢の街
9/27(水)pm7:00
王子ホール

 いまが旬、登り調子の2人のピアニスト、近藤嘉宏と加羽沢美濃の演奏会と見た。が、初めて目にするヴァイオリンの松本蘭、チェロの寺田達郎、そして3人目のピアニスト近藤亜紀の名も載っている。
 演目は、この催しの副題になっている「ウィーン、わが夢の街」に続いて、シューベルト、モーツァルト、シュトラウス、ベートーヴェン、ブラームスの名曲が続く。ブラームスのピアノ三重奏曲第1番は、松本・寺田・近藤亜紀の若手が演奏するという。となると、いま旬の2人のピアニストは何を弾くのだろう。
 060927_1 チラシには何の能書きも企画意図も曝されていない。なので、嘉宏・加羽沢、どちらがどれを弾くのか知りたくなる。チラシのウラ面には、ていねいなプロフィールが載っている。
 嘉宏は、ペルルミューテルやオピッツに師事とある。オピッツといえば、彼の師匠を辿ると何とベートーヴェンにまで遡ると云われている。嘉宏は数年前、「どうせ目指すなら巨匠ではなくヴィルトォーゾ。なぜならその響きにはエンターテナーの趣があるから」だという。オオモノになる器だ。
 加羽沢は、3歳からピアノを始めて天才少女と話題になったが、芸大では作曲科に進む。TBS、フジテレビ、NHKと、テレビでクラシック音楽を広めた、業界にとっても貴重な存在だ。これまたオオモノになる、、、いや、充分すでに羽ばたいている。
主催:高嶋音楽事務所 Tel 03-5491-7245
http://www.t-artists.com/
注:チラシはクリックして拡大後、いったん保存してから開くと下方も見られます。

« 東京オペラ・プロデュース、秋公演 | トップページ | 「オペラの華」に林美智子出演 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82111/3252875

この記事へのトラックバック一覧です: Vn,Vc & 3Pianos,Wien:

« 東京オペラ・プロデュース、秋公演 | トップページ | 「オペラの華」に林美智子出演 »