無料ブログはココログ

« ppで惹きつける、ホンモノに遭遇! | トップページ | 銀座2丁目ミキモト新館でオペレッタ »

2006年11月23日 (木)

オペラデビュー20周年記念

足立さつきソプラノ・リサイタル
12/8(金)pm7:00
紀尾井ホール061208

 このブログでも記者会見の様子をお伝えした錦織健プロデュースのオペラ「ドン・ジョヴァンニ」。そこでツェルリーナを演じて全国行脚、と思ったら、11月には一転、クラリネット、ピアノと組んだ“スーパートリオ”(立川)で男2人を手玉にとって丁々発止。
 その足立さつきが、オペラデビュー20周年。その記念のリサイタルを開く。いま、立川の公演会場でサインを所望したCDで日本の歌を聞いているが、今度のリサイタルは演目が凄い。ご本人は、「いつものようにバラエティー豊かなプログラムです」というが、考え抜かれたことが分かる。チラシに謳った曲目のうち2曲変更になったと、連絡をくれた。
 …モーツァルトの軽やかな歌曲と、オペラ「フィガロの結婚」からスザンナの艶やかなアリア“恋人よ、早くここへ"。それに、今後もずっと大切に歌い続けたい日本歌曲。後半は、賑やかにイタリア歌曲で始め、締めは華やかなオペレッタです!
 ロッシーニの「踊り」のように激しい曲、プッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」ミミの別れのアリアのように、しっとりと情感を込めて歌うものもあります。20年間支えて下さった皆様へ感謝の気持ちを込めまして、精一杯歌います!
 ピアノは、スーパートリオの盟友、斎藤雅広だ。
http://www.japanarts.co.jp/
注:写真は、右クリック、「リンクを新しいウィンドウで開く」で、全画面見られます。

« ppで惹きつける、ホンモノに遭遇! | トップページ | 銀座2丁目ミキモト新館でオペレッタ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82111/4281379

この記事へのトラックバック一覧です: オペラデビュー20周年記念:

« ppで惹きつける、ホンモノに遭遇! | トップページ | 銀座2丁目ミキモト新館でオペレッタ »