無料ブログはココログ

« 宇宿允人の楽団はここが違う | トップページ | 東京ヴィヴァルディ合奏団のイヴイヴ »

2006年11月27日 (月)

イヴイヴのマチネはサントリーホールで

クリスマス
オルガンコンサート

12/23(土)pm2:00061223h

 オルガンコンサートというと、退屈と思われる御仁もおられよう。が、この催しは一昨年来、我が家が楽しみにしているエンタテイメント。間違いなくオススメ。
 題名がオルガンとあるので、敬遠される向きもあろうが、チラシを子細に見ると、オペラ歌手、少年少女合唱団、金管アンサンブル、それにチロルから民謡合奏団まで呼んで、今年はいつもにまして多彩な顔ぶれ。
 ソプラノの中嶋彰子は、新国の「フィガロの結婚」で見事なスザンナを演じたのが印象深い。来日組の中で唯一、邦人の出演者だった。
 東京少年少女合唱隊は、子どもにそこまで仕込むのかと唖然とするほど精緻な音楽を奏でる。
 チロル民謡の弦楽アンサンブルは、夫婦と娘2人、息子1人の五人家族で、弾き歌いもあるようだ。
 金管アンサンブルは、しなやかさで定評のある東京交響楽団の面々だ。
 演目は、ヘンデルの「メサイア」やプッチーニのオペラからアリア、賛美歌・クリスマスキャロル、そしてチロル民謡など、変化に富んでいる。小学生以上なら家族でも、恋人と、親しい友人らと、しばし、大都会の喧噪から隔離されて、別世界に漂う、これほどのゼイタクはなかろう。4,500円~3,500円とリーズナブルだ。
http://www.suntory.co.jp/suntoryhall/
注:写真は、右クリック、「リンクを新しいウィンドウで開く」で、全画面見られます。

« 宇宿允人の楽団はここが違う | トップページ | 東京ヴィヴァルディ合奏団のイヴイヴ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82111/4327999

この記事へのトラックバック一覧です: イヴイヴのマチネはサントリーホールで:

« 宇宿允人の楽団はここが違う | トップページ | 東京ヴィヴァルディ合奏団のイヴイヴ »