無料ブログはココログ

« 武蔵野でクリスマス・イヴ | トップページ | ウィーンのモーツァルトをピアノで »

2006年12月 4日 (月)

モーツァルトは歌う、心の襞を

東京室内歌劇場コンサート
-天才の多彩な声楽の世界-061226
12/26(火)pm7:00
TOKYOU FM
 ホール

 モーツァルト生誕250祝年も、今月に入って、間もなく終わろうとしている。日本モーツァルト研究所の海老澤敏所長が直々に企画に係わった公演は、私が知る限り、これは、その第3弾。これで打ち止め、と云わんばかりの催しだ。
 東京室内歌劇場の中堅、俊秀の面々が、これまで培ってきた思いの限りを歌に込めて、得意なレパートリーを披露するという。
1部:コンサート・アリアとカンタータから
2部:リート
3部:オペラのアリアから
 と、3部構成。チラシには一部しか掲載されていない。しかし、寄せられた演目リストを見ると、モーツァルトが声楽に注ぎ込んだ情熱を、可能な限り汲み取ろうという試みだということがよく分かる。ここにプログラム全曲を掲げると煩雑になるので、お知りになりたい方は、下記のメール・アドレスにご一報下さい。
演目リスト請求先:momma-y@parkcity.ne.jp
http://www.chamber-opera.jp/cgi-bin/concert.cgi?page=detail&id=90
注:写真は、右クリック、「リンクを新しいウィンドウで開く」で、全画面見られます。 
 
 

« 武蔵野でクリスマス・イヴ | トップページ | ウィーンのモーツァルトをピアノで »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82111/4386674

この記事へのトラックバック一覧です: モーツァルトは歌う、心の襞を:

« 武蔵野でクリスマス・イヴ | トップページ | ウィーンのモーツァルトをピアノで »