無料ブログはココログ

« 伊藤 恵 ピアノ・リサイタル | トップページ | ヴェルディ『ナブッコ』 »

2008年2月16日 (土)

ENSENBLE OF TOKYO 2008

アンアンブル of  トウキョウ
2008年 定期演奏会080428
 アンアンブル of トウキョウは、フルート奏者の金昌国が束ねる、若手中堅演奏家17名の同人的なアンサンブル。同質の音楽観を持ち、密度の濃いアンサンブルを目指している。プログラムに応じて客演を加え、その都度、編成を変えて演奏を行うことに特徴がある。二重奏、三重奏などから弦楽合奏、協奏曲、交響曲などオーケストラ編成にいたるまでの幅広いレパートリーを持っている。年4回の東京における定期演奏会をはじめ、やまなみ国際音楽祭、さいたまアンサンブルの中心メンバーとして活躍している。
 どんな楽団だって、全ての演奏がハナマルというわけにはいかないが、このアンアンブルはめっぽう歩留まりがよく、特に12月の最後の演奏会はいつも超ハナマルなので、つい、次年度の公演を予約して帰ることになる。
第86回 室内楽の夕べ
4/28(月)pm7:00 東京文化会館小ホール
 ピアノ三重奏、弦楽五重奏、それに、2007年の日本音楽コンクール第1位のフルーティスト上野由恵をゲストに迎えてのトリオなど。
第87回 シュトゥットガルトの名手達
7/16(水)pm7:00 東京文化会館
小ホール
 金のかっての盟友シュトゥットガルト音大教授が同僚2人を伴って来日し、モーツァルトのオーボエ協奏曲とファゴット協奏曲、それにハイドンのトランペット協奏曲と、超名曲を3曲も奮発する。
第88回 バロック音楽の夕べ
9/30(火)pm7:00 紀尾井ホール

 テレマンのトリオソナタ(2本のヴァイオリン、2本のオーボエ)、バッハのチェロとチェンバロのソナタ、それに金のフルート吹き振りでブランデンブルグ協奏曲第5番。
第89回 オーケストラのひととき
12/28(日)pm7:00 紀尾井ホール

 室内管弦楽団で、モーツァルト「ドン・ジョヴァンニ」序曲、青山聖樹のオーボエでクロンマーの協奏曲、モーツァルトの交響曲第40番と小林美恵と玉井菜採で「2台のヴァイオリンのためのコンチェルトーネ」
http://www.ensembleoftokyo.com/
注:写真は、右クリック、「リンクを新しいウィンドウで開く」で、全画面見られます。

« 伊藤 恵 ピアノ・リサイタル | トップページ | ヴェルディ『ナブッコ』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊藤 恵 ピアノ・リサイタル | トップページ | ヴェルディ『ナブッコ』 »