無料ブログはココログ

« アントニオ・メネセス チェロ・リサイタル | トップページ | 下野/読売日響 春爛漫、5月公演、全開!-1 »

2008年4月21日 (月)

下野/読売日響 春爛漫、5月公演、全開!-2

 5月公演の第3弾は芸劇マチネの100回記念。前代未聞の、下野竜也と楽団のコラボレーションといえよう。オーケストラ演奏で培われた技巧の数々を楽団員がパート別に披露する。ソロだったり、デュエットだったり、時にはトリオ、クァルテットで。

芸劇マチネ 第100回を祝う

「下野竜也・企画」ガラ・コンサート
5/24(土)pm2:00
東京芸術劇場 マチネシリーズ


指揮者、進行、お話=下野竜也
独奏=読売日響メンバー


ドヴォルザーク:序曲〈謝肉祭〉
ヴォーン・ウイリアムズ:
 揚げひばりVnソロ:コン・マスのデビッド・ノーラン 

バッハ(中原達彦編曲)
 ブランデンブルク協奏曲第3番 第1楽章…Vaセクション
ヴィラ=ロボス
 ブラジル風バッハ第1番
(1930)から「序曲」Vcセクション
モンティ:チャルダッシュ(コントラバス版)…首席  
  
《休 憩》

ヨーダー(野本洋介編曲):ハスケルのあばれ小僧スネア3人 
アンダーソン:トランペット吹きの休日トランペット3人 
ウェーバー:
 歌劇〈魔弾の射手〉
から「狩人の合唱」ホルン4人
フォーレ:夢のあとにトロンボーン3人+チューバ 
ドビュッシー:シランクスフルート・ソロ
平尾貴四男(中原達彦編曲)オーボエ・ソナタ第1楽章 
アンダーソン:クラリネット・キャンディ                                 
ロッシーニ:
 歌劇〈セヴィリアの理髪師〉から伯爵のアリア(ファゴット版) 
 「ほら、空が明るくなってきた」
ファゴット2人
下野竜也氏:お話コーナー…司会・古市幸子との対談
ブリテン:青少年のための管弦楽入門 (ナレーション:古市幸子)http://yomikyo.yomiuri.co.jp/
注:写真は、右クリック、「リンクを新しいウィンドウで開く」で、全画面見られます。

.

.

« アントニオ・メネセス チェロ・リサイタル | トップページ | 下野/読売日響 春爛漫、5月公演、全開!-1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アントニオ・メネセス チェロ・リサイタル | トップページ | 下野/読売日響 春爛漫、5月公演、全開!-1 »