無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2010年8月27日 (金)

モーツァルト劇場27周年ガラ・コンサート
モーツアルトとオッフェンバックで楽しく結ぶ
構成とお話●高橋英郎
10/16(土)
pm2:00
浜離宮朝日ホール

第1部 モーツァルト 
《フィガロの結婚》
・二重唱:5…10…20
  スザンナ/ 鵜木 絵里 フィガロ/栗原 剛
・二重唱:どうぞお先にまばゆい奥様
  スザンナ/鵜木絵里 マルチェリーナ/押見 朋子
・アリア:とうとう嬉しい時がやってきた   スザンナ/足立さつき
《コシ・ファン・トゥッテ》
・二重唱:私は栗毛の方が…
  フィオルディリージ/菊地 美奈 ドラベッラ/津久井明子
・アリア:女も15になれば  デスピーナ/横山 美奈

《ドン・ジョヴァンニ》
・二重唱:さあ手を取り合い、あの小屋まで
  ドン・ジョヴァンニ/黒田 博 ツェルリーナ/高橋さやか

・アリア:あの不実者は、私を裏切り101016
   ドンナ・エルヴィラ/高橋 照美
《魔笛》
・アリア:わしゃ、いつでも陽気な鳥刺し
  パパゲーノ/栗原 剛
・アリア:「絵姿のアリア」
  タミーノ/小貫 岩夫
・アリア :愛の喜びは露と消え…
  パミーナ/砂田 恵美
・アリア: 復讐の怒りに燃え…
  夜の女王/安井 陽子
第2部 ピアノ ソロ/渡辺 純子
      ハープ ソロ/長澤 真澄

第3部 オッフェンバック
《チュリパタン島》
・アリア:わしはチュリパタンの偉大なるカカトワ
  カカトワ公爵/蔵田 雅之

《ラ・ペリコール》
・二重唱:総督はインディアン娘に言う
  ピキーリョ/吉田 伸昭 ペリコール/品田 昭子
・アリア:「手紙の歌 」
  ペリコール/品田 昭子 
・アリア:不実ものと人は言うけれど
  ピキーリョ/吉田 伸昭 

《美しきエレーナ》
・二重唱:これは夢ね…
 パリス/小貫 岩夫 エレーヌ/森 朱美
《地獄のオルフェ》
・ハエの二重唱 ジージージー
  ジュピテル/黒田 博 ウリディース/鵜木 絵里
ピアニスト/山口佳代・徳田敏子・木下愛子・福崎由香・鈴木絢美
                    
 これまで上演されたモーツアルトとオッフェンバックのオペラハイライトから、当劇場の名歌手たちによって制作された“27周年ガラコンサート”だ。
 第1部「フィガロ」では、スザンナとフィガロ、スザンナとマルチェリーナの丁々発止のやり取りをはじめ「コシ・ファン・トゥッテ」では姉妹の男比べと小間使いの人生教訓、「ドン・ジヨヴァン二」では誘惑の音楽と復讐の歌。「魔笛」では、ブッフォ、セリア、とりどりの名曲をお楽しみ頂ける。黒田博も安井陽子もモーツアルト劇場久々の出演という。
 第3部は、オッフェンバックの「チュリパタン島」いかさまカカトワ公爵の笑いを誘うアリアから始まる。「ラ・ペリコール」は貧しいがゆえに結婚出来ない二人の歌が泣かせ、笑わせる。「美しきエレーヌ」では、恋人と夢の中で結ばれている最中に亭主が帰国するという喜劇。そしてフィナーレは「天国と地獄」からハエの二重唱…爆笑のうちに幕を閉じる。
 18世紀のコンサートは、器楽曲と声楽曲の両方が演奏されたが、それに倣って、今回も休憩後の渡辺純子のピアノ変奏曲、長澤澄子のハープの「魔笛」の主題による変奏曲なども聞き逃せない。当劇場の総監督高橋英郎氏の健啖ぶりも期待しよう。
http://www.mozart.gr.jp/swf/menu3.swf
注:チラシは、右クリック、「リンクを新しいウィンドウで開く」で、拡大できます。

.

.

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | »