無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2010年8月17日 (火)

夏から秋へ 歌、色づく北とぴあ
二期会オータムコンサート

9/19(日)pm3:00
北とぴあ
さくらホール

榎本真美、大倉由紀枝、北原瑠美、小林菜美、東城弥恵(以上、Sop)
大野徹也(Ten)、久岡昇、藤山仁志(Bar)、池田直樹(B.Bar)
ピアノ:山田武彦

・小林秀雄:落葉松
・サティ:あなたが欲しい
・レオンカヴァッロ:朝の歌
・モーツァルト:『フィガロの結婚』より“楽しい思い出はどこへ”
・レオンカヴァッロ:『道化師』より“大空をはれやかに”(鳥の歌)
・J.シュトラウス:『ヴェネツィアの一夜』より“ほろ酔い気分”
・レハール:『ほほえみの国』より“きみはわが心のすべて”
・バッハ:爺,線上のアリャ?! <~G線上のアリア>(池田直樹作詞)
ほか100919 

 まだまだ残暑厳しい昨今ですが、“北からの便り”をお届けしましましょう。
 北とぴあ恒例の「サマーコンサート」が今年、ホール改修工事で実施することができず…、そこで発想の転換。さすが、知恵者溢れる二期会。“夏から秋へ 歌、色づく北とぴあ”と題して、初秋にふさわしい素敵なコンサートを実現させた。
 出演者はご覧の顔ぶれ。昨年来のオーディション合格者の新鋭と皆さんお馴染みのベテランと中堅。演目は、夏や秋がテーマになっている曲、“移りかわる”につながる曲、それに、11月公演の『メリー・ウィドー』につながるようなオペレッタ物などなど。多彩な出演者の十八番が飛び出します。それに、最後の演目「バッハ:爺…」、これひょっとすると初お目見えかも…お見逃し無く。
…こうしてみると、異常気象とも云える今年の猛暑。例年の“サマ・コン”もさることながら、この“夏から秋へ…”も、外せない催しになりそうだ。
http://www.nikikai.net/concert/20100919.html
http://www.kitabunka.or.jp/kitaku_info/event/index/list/yyyy/2010/mm/9/
注:チラシは、右クリック、「リンクを新しいウィンドウで開く」で、拡大できます。

.

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | »