無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2010年10月 7日 (木)

瀬﨑明日香エマニュエル・シュトロッセ
DUO RECITAL

10/24
(日)pm2:00
JTアートホール101024vn_2

 やっと秋らしくなりました。頃合いをはかったかのように、ヴァイオリニスト瀬﨑明日香さんから案内が届きました。いつものように演奏に対する真摯な想いを語っておられます。
 …私の2枚目のサンサーンスのCDで共演しています、私にとってよき先輩であり、リサイタルでのデュオパートナーである、シュトロッセ氏を日本へお呼びして、自主公演を計画致しました。
 今年生誕200年のシューマンとショパンにちなんで構成致しました。今回は初めて各自のソロ曲も演奏いたします。昨年今年と続いて大切な恩師田中千香士先生と祖父との別れがありました。オマージュといった意味合いも込めて演奏したいと思い、無伴奏はバッハのシャコンヌを選びました。
  シューマンとシューベルトは、共にドイツロマン派を代表する、素晴らしい歌曲を数多く残した作曲家ですが、その繊細で情感溢れる世界をどれだけ見つめられるか、ベートーヴェンソナタ全曲を終えて今取り組みたい音楽のテーマです。
 特にシューベルトのファンタジーは、パリで勉強し、トリエステのコンクールで特別賞を頂いた、とても思い入れのある作品です。この曲こそ、いつかシュトロッセ氏と弾いてみたいと予々思っておりましたので、シューマンと対にして大切な人への追想として一番に思いつきました。
 余談ですが、この7月、久しぶりのヨーロッパ、17年ぶりにローマへ出掛けて来ました。カラカラ浴場という野外劇場でオペラ・アイーダを観て、念願のヴァチカン、システィーナ礼拝堂、サン・ピエトロ寺院を訪ね、壮大な歴史の重み、文化の奥深さに感銘を受けました。そのうえ、教会で演奏をする機会をいただき、改めて宗教と音楽の深い結びつきを立ち昇っていく響きから感じました。
 みなさまのおいでをお待ちしております。
主催:ローズ企画 090-9334-4200 FAX:043-274-1480
全席指定・一般4000円、学生2000円
http://asukasezaki.com/japanese/  E-mail:askvn@hotmail.com
注:チラシは、右クリック、「リンクを新しいウィンドウで開く」で、拡大できます。

.

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | »