無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2010年12月28日 (火)

和波たかよし&土屋美寧子
新春コンサートin兼松講堂
~ヴァイオリンとピアノに平和への願いを込めて~
20111/29(土)pm2:30
一橋大学兼松講堂

・ベートーヴェン
  /ピアノとヴァイオリンのためのソナタ 第5番 ヘ長調 op.24「春」
・バッハ/無伴奏ヴァイオリンソナタ 第1番 ト短調 BWV1001
・ブラームス/スケルツォ ハ短調(F.A.E.ソナタより)
・クライスラー/愛の喜び、愛の悲しみ、美しきロスマリン
・マスネ/タイスの瞑想曲
・サン=サーンス/序奏とロンド・カプリチオーソop.28110129


 和波さんのリサイタルや土屋さんのCDは、このサイトでこれまで報じてきた。それに兼松講堂といえば、国立駅近くの一橋大学のキャンパス内にあり、良質のコンサートを開催している会場だ。
 が、今回の主催は、「一橋大学芸術産業論プロジェクトチーム」とある。
 聴くところによると、「今回のコンサートは、一橋大学で『芸術産業論』を受講する学生と、平和都市宣言10周年の記念事業を進めている国立市が協働で企画したプロジェクト」なのだという。
 チラシ裏面にコンセプトが載っている。
「音楽を楽しむことにも平和を愛することにも言葉の壁はありません。和波たかよしさん・土屋美寧子さんは、音楽の美しい調べが人の心にもたらす幸せの輪を拡げることを願い、平和への祈りを込めた演奏活動を続け、多くの人に感銘を与えています。国立市平和都市宣言10周年にあたり、お二人の奏でる新春にふさわしい美しい音楽と語りを通じて、平和について考えてみませんか」
 演目は、その趣旨に添って選曲されたという。和波さんのトークはウィットに富み、明快で、かつ中身がある。演奏ももちろんだが、平和について何を語られるか、期待したい。
 和波夫妻の丁寧なプロフィールは以下のHPでご覧いただけます。
http://www.music-wanami.com
[申し込み]
S
(指定席)3000円 A(自由席)2000円 学生(自由席)1000円
・コンセール・プルミエ
042-662-6203(月~金:10時~18時)
・CNプレイガイド:0570-08-9990
・東京文化会館チケットサービス:03-5685-0650
注:チラシは、右クリック、「リンクを新しいウィンドウで開く」で、拡大できます。

.

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | »