無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2011年3月27日 (日)

アンサンブル of トウキョウ
創立25周年記念 2011年定期演奏会
110412of

 今年アンサンブルofトウキョウは創立25周年を迎える。代表に、その思いを語っていただいた。
「私は1970年代に、ドイツのオーケストラに勤めながらソロ活動を続けていました。その頃、I.ゴリツキー氏を始めとするドイツ人奏者や小林道夫先生を始めとする日本人奏者たちとのアンサンブルも重ねて、“いずれは、演奏活動の中心をアンサンブルの活動に移したい”と考えていました。
 81年に東京芸大勤務のため日本に戻ってきて、様々な方々とアンサンブル活動を続けましたが、様式感がマッチする人たちと恒常的に活動してアンサンブルの緊密性を高めたいと考えるようになりました。86年に永島義男、河野文昭、大野かおる、菊池百合子、梅村祐子ほか数名で創立し、大林修子、蒲生克郷、小林美恵などが順次加わり、現在の骨格が出来あがりました。彼らとはもう20年以上アンサンブルを続けていることになります。しばらくしてから、玉井菜採、青山聖樹なども加わり、より強力になったのではないかと思っています。
 この間にいろんなことがありました。私の育った神戸で大震災があり、大変悲しい思いをしたかと思えば、今度は東北でもっと大きな震災があり胸が痛みます。百回近くの定期演奏会を始め無数の演奏会を行って来ましたが、一度も中止になったことがなかったのは、今から思えば奇跡的な事と言えるかも知れません。台風が来て交通がマヒし、中止にしようと会場に来てみたら、300人程のお客様がいらしていて、演奏会を決行したこともありましたが、、、よくよく定期会員の皆様に支えて頂いたことと、感謝しています。
 今年の定期演奏会では25周年ということで特別な企画をするわけではありません。まあ、夏にイタリア・モンテネグロ演奏旅行をしますので、そのプログラムを中心としたもので第99回の定期演奏会を行う事にしましたが、その日を含めいつもの年とあまり変わらず、無伴奏独奏からベートーヴェンの交響曲までの多彩な編成で、歌やピアノやフルートの国内外のゲストを迎えて協演し、バロックから超現代まであらゆる時代の作品を演奏致します。これが私たちの特徴でありポリシーでもありますので。
 私は、音楽鑑賞とはドイツで行われているように、別に特別なことではなく日常生活の中で、偉大な先人たちが人類に残してくれたものに、心地よく接することだと思っています。演奏者はしかし、先人たちの心を正確に、さりげなく聴衆に伝えるための研究と努力をしなければならないのです。25年続けられたのは、聴衆のみなさんにこの考えがご理解いただけたからかと思っています。
 私は途中で大病をしましたので、いつまで続けられるかわかりませんが、できるだけ続けたいと思っています。メンバーは皆まだバリバリですので、私が出来なくなってもやってくれるでしょう。そう期待しています」金昌国
                                   
第98回 モーツァルト・ハイドン協奏曲の夕
4/12
(火)pm7:00
モーツアルト:オーボエ協奏曲八長調 K314 (独奏 青山聖樹)
ハイドン:チェロ協奏曲第1番八長調 Hob VIlb-1 (独奏 河野文昭)
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番イ長詞 K219 (独奏 小林美恵)
指揮 金 昌国
 

第99回 イタリア・モンテネグロ演奏旅行記念
7/1
(金)pm7:00
シューベルト:弦楽三重奏曲変□長調 D471 (山田麻美 大野かおる 羽川真介)
モーツァルト:フルート四重奏曲二長調 K285 (金昌国 蒲生克郷 大野 羽川)
J.Sバッ八:カンタータ「平安、汝とともにあれ」BWV 158 (独唱 小松英典)
J.Sバッ八:無伴奏パルティータ第2番二短調 BWV 1004より“シャコンヌ"
                                
(独奏 玉井菜採)
J.Sバッ八:オーボエとヴァイオリンのための協奏曲二短調 BWV 1060a
指揮 金 昌国                        (独奏 青山 玉井)


第100回 室内楽の夕

10/3
(月)pm7:00
J.Cバッ八:2本のフルートとヴィオラ、チェロのための四重奏曲二長調
                                                       (金 濱崎麻里子 大野 河野)
K.アホ:無伴奏フルートのための“ソロⅢ”(独奏 濃崎)
モーツァルト:オーボエ四重奏曲へ長調 K370(青山 大林修子 大野 河野)
シューベルト:五重奏曲イ長詞 "鱒“op]14 D667(梅村祐子 大林 大野 河野 永島)

第101回オーケストラの夕
12/22
(木)pm7:00
ハイドン:オーボエ協奏曲八長調(独奏 青山)
モーツァルト:ピアノ協奏曲二短調 K466(独奏 Bクラリェヴィッチ)
ベートーヴェン:交響曲第2番二長調 op 36
指揮 金 昌国

http://www.ensembleoftokyo.com/
主催・問い合わせ:アンサンブルof トウキョウ
Tel:03-3426-2010  Fax:03-3426-2191  oftokyo@gmx.net
注:チラシは、右クリック、「リンクを新しいウィンドウで開く」で、拡大できます。

.

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | »