無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2011年7月 1日 (金)

稽古たけなわ!「愛の妙薬」
杉並区民オペラ7/9(土)・10(日):杉並公会堂

 この夏一番の酷暑の6/30午後、立ち稽古の練習会場へ…しめしめ、今日の会場は空調がきいている。
 演出は杉並オペラは2度目の森山太。どっかで見たことある…そう、アートネイチャーのテレビCM。ネットのタレントデータベースによると、「職種」は “タレント・俳優・女優”?Photo合唱団に「あなた方は19世紀のスペインのバスク地方に住む村人なのです。舞台にいるときはいっ時も‘素’でいることを許しません」と檄を飛ばす。Photo_2<1970年10月17日生まれ、身長176cm、靴のサイズ26.5cm>とあるが、ネモリーノとベルコーレに演技指導する彼の履き物は草履。
 この日のヒロインは二日目の藤戸明子。裕福できまぐれな地主の娘アディーナは、農夫の素朴な青年ネモリーノ(加茂下稔)が彼女に恋しているのを知りながら、Photo_3村の守備隊のイケメン軍曹ベルコーレ(井上白葉)の誘いに乗ったり、 はたまた老練なイカサマ薬売り(大久保眞)まで手玉に取る…彼女が演じると、そんな雰囲気のヤリテの娘に見えてくる。
 役者になれる歌手が演じると、喜劇が単に喜劇で終わらない。訳詞上演ならではの真に迫った芝居を期待してしまう。彼女のHPには、「ドニゼッティの美しい音楽の中で展開される喜劇<愛の妙薬>。今回もすばらしいキャストに囲まれ、出演させていただくことに感謝の気持ちいっぱいです。また、たくさんの刺激を受けつつがんばりたいと思います」とある。Photo_8
 また、彼女の歌唱は、以下のURLで「私の愛しいお父様」や「アメージング・グレース」を聞くことができる。
http://www.youtube.com/watch?v=6PSTNcvNubU
主催:杉並区民オペラ 後援 杉並区/杉並区教育委員会
すぎなみ文化芸術活動助成基金助成対象事業

入場料[全席指定] S席 6,000円/A席 5,000円/B席 4,000円
申込み:杉並区民オペラ事務局(めいた音楽院内)Tel:03-3380-1042 
    e-mail:sugiope@gmail.com   http://blog.canpan.info/sugiope/
注:写真は、右クリック、「リンクを新しいウィンドウで開く」で、拡大できます。

.

  

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | »