無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2012年12月16日 (日)

A.ユストゥス ヴァイオリンリサイタル
“ ヴァイオリンで語るヴィルトゥオーゾ” 再・再来日
震災ヴァイオリンによる師弟共演も
2013年1/17
(木)pm7:00・紀尾井ホール
      1/21
(月)pm6:45・宗次ホール(名古屋)

メシアン: 主題と変奏曲
イザイ: ソナタ第4番 作品27 (無伴奏ヴァイオリンのための)
ラヴェル: ソナタ (ヴァイオリンとピアノのための)
ラヴェル: ”ツィガーヌ“ コンサートラプソディ
ベラスケス: 序奏と舞曲 (無伴奏ヴァイオリンのための)( 日本初演)
サンサーンス: ハバネラ 作品83
ヴィェニアフスキ: スケルツォ・タランテラ 作品16

「千の音色でつなぐ絆」プロジェクト参加ヴァイオリン2台による
(第2ヴァイオリン:黒沼ユリ子)
*ショスタコーヴィチ: 3つの二重奏曲 (2台のヴァイオリンとピアノのための)
*サラサーテ: “ナヴァラ” 作品33 (2台のヴァイオリンとピアノのための)

ラファエル・ゲーラ(ピアノ) 黒沼 ユリ子(賛助出演)

130119vnjpg アドリアン・ユストゥスが再々来日、東京と名古屋でリサイタルを開く。ヴァイオリニスト黒沼ユリ子が30年続けたメキシコの音楽学校「アカデミア・ユリコ・クロヌマ」が送り出した逸材だ。今回は、黒沼さんもゲスト出演、師弟共演が実現する。しかも、師弟が弾くヴァイオリンは、東日本大震災で被災した流木で作られたヴァイオリンだ。2台の震災ヴァイオリンが共演するのは、なんと今回が初めて。
  「少年時代に日本の聴衆から受けた熱烈な拍手の音が忘れられず“ヴァイオリニストとして生きるスイッチは日本でONにした”と言い切るユストゥスにとって東日本大震災は他人ごとではありませんでした。今回『千の音色でつなぐ絆』の趣旨に共鳴し、岩手県の流木で製作されたヴァイオリンを私と一緒に演奏することで、尊い犠牲者への鎮魂を祈り、不運な被災者たちとの連帯を表明し、この未曾有な大悲劇を風化させないための輪に喜んで参加します」と黒沼さん。
 超絶技巧を飾らずに駈使しながらのユストゥスの自然体な演奏は、今年1月のパガニーニの無伴奏曲で私たちは既に聴かせて貰っている。「一人でも多くの聴衆が、音楽と共に生きることの幸せを実感できたら…それは彼が“神から授けられた使命”と信じているからなのです」と。
 アドリアン・ユストゥスは、メキシコ市生まれ。幼少より音楽的環境に恵まれた家庭に育ち11 歳でAcademiaYuriko Kuronuma に入り、黒沼ユリ子に師事。1985 年「日本メキシコ友好コンサート」で初訪日。この時日本で受けた暖かい拍手で音楽が持つ不思議な力を実体験し、将来への道を心に決めたという。メキシコの全国ヴァイオリン・コンクール優勝、オーケストラとの共演デビューをしてからロチェスター大学のEastman School ofMusic に入り、Prof. Zvi Zeitlin に師事。特別奨学金を受け栄誉賞付で学位を取得。その後、Manhattan School of Music でPinchas Zukerman のもとでも研鑽を積んだ。国際ヘンリック・シェリング・コンクールで金賞、メキシコのモーツアルト・メダル受章、ニューヨークの国際アーティスト・コンペティション賞なども受賞。カーネギー・ホール、ウイグモアホール、バービカン・センター、サントリーホール、テルアヴィヴのアート・ミュージアム、メキシコの国立芸術宮殿、プラハ城のスペイン宮殿など国際舞台に立ち、各地で高評を得る。ロンドンのフィルハーモニア・オーケストラとシベリウスの協奏曲、メキシコのケレタロ・フィルハーモニーとエンリッケスの協奏曲第1 番、アメリカの現代室内楽アルバム「タペストリー」などがすでにリリーズされていたが、日本での2011年リサイタルからのライブ「ラ・カンパネラ」と2012年リサイタルからのライブ「パガニーニ・24のカプリス」も絶賛され、好評発売中。楽器は1744年製グアルネリ・デル・ジェス “Lord Coke” を使用。
 震災ヴァイオリンは、ヴァイオリン制作者中澤宗幸さんが、東日本大震災の被災者支援のために、被災地の流木でヴァイオリンを製作された。賛同する仲間たちがこのプロジェクトを実施するための組織「命をつなぐ木魂( こだま) の会」を立ち上げ、その楽器の演奏を通して被災された方を励まし、亡くなられた方に鎮魂の祈りを捧げ、この震災でおきたことを風化せずに復興が終わるまで全国の人々が支援を続けることを目的としている。
http://sennoneiro.com/
◇東京公演:全席指定 5,000円 
申込み&問合せ:アーツ・アイランド Tel:03-6914-0353
主催:アーツアイランド/オフィス・アミーチ
◇名古屋公演:自由席 一般4.000円 ほか
主催:宗次ホール Tel:052-265-1718
☆震災ヴァイオリン2台による師弟のミニ・コンサート(入場無料)
問合せ:アーツ・アイランド:03-6914-0353
1/13(日)am11:00 千葉県・御宿町公民館
                  (御宿町の小学校3校の生徒を招待)
1/15(火)pm1:40 渋谷区立笹塚小学校・体育館
        pm6:30 山王病院ロビー
1/18(金)pm1:45 浦安市・高洲小学校・体育館
注:チラシは、右クリック、「リンクを新しいウィンドウで開く」で、拡大できます。

.

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | »