無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2013年5月 2日 (木)

銀色の瞬間 ぎんいろのとき
オペラ ガラ コンサート
6/3
(月)pm6:30
銀座ヤマハホール130603


出演
菊地美奈
  
(ソプラノ・ナビゲーター)
小村朋代(ソプラノ)
出口麻美(ソプラノ)
杣友惠子(メゾソプラノ)
佐々木洋平(テノール)
鶴川勝也(バリトン)
河崎恵(ピアノ)


『サムソンとデリラ』
  
あなたの声に私の心は開く
『連隊の娘』 ああ友よ、何と楽しい日
ルチア』 あたりは静けさに包まれ
『死の都』 私に残された幸せは
『椿姫』 そはかの人か?花から花へ
『トスカ』 行け、トスカ
『愛の妙薬』 2重唱
『道化師』 2重唱
『ばらの騎士』 3重唱
『リゴレット』 4重唱 ほか
(※曲目は変更の可能性があります)

 Facebookでチラシを拝見した。特に謳っていないが、「ナビゲーター 菊地美奈」とあるから、どうやら彼女がしくんだ催しに違いない。まだ会場のHPにも載っていないので「企画意図は…」と問うた。ら、やっぱりそうだった。
「新装なったヤマハホールで手作りのコンサートを続けられたら素敵…と思い、この会場のすぐ近くにある銀座音楽ビヤプラザライオンの常連メンバーに声をかけました。で、一番得意だったり歌いたい曲を歌って貰おうという感じで作りました。タイトルの“銀色の瞬間 ぎんいろのとき」は、古き善き日本の中心である銀座で、皆がクラシック音楽にゆったりと身を任せるひとときを、という意味合いを込めて命名しました」。
 メゾの杣友惠子さんは「私も出させていただいた2年前の二期会『フィガロの結婚』のケルビーノでデビューした逸材。出口麻美(S)さんと鶴川勝也(Br)さんは藤原歌劇団の準団員であちこちで歌っています。小村朋代(S) さんと佐々木洋平(T)さんは芸大出の活きのいい若手です」
(…杣友さんは、ケルビーノの前に、渋谷シティオペラで、新人とは思えない肝の据わったカルメンを演じていました。今回の演目が楽しみです)
http://blog.livedoor.jp/mina3737mina/?blog_id=343294
全自由席4,000円
申込み:mina@opera.biglobe.ne.jp
後援 公益財団法人東京二期会
協賛 銀座音楽ビヤプラザライオン
注:チラシは、右クリック、「リンクを新しいウィンドウで開く」で、拡大できます。

.

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | »