無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2013年12月16日 (月)

☆SEVEN STARS☆ 
~管と弦の融和の魅力~
12/24(火)pm:6:30
洗足学園音楽大学シルバーマウンテン2F

東急田園都市線・大井町線「溝の口」
JR南武線「武蔵溝ノ口」南口下車徒歩8分

水野佐知香(Vn.)     131224
大野かおる(Va.)     
藤村俊介(Vc.)       
井戸田善之(Cb.)
千葉直師(Cl.)
吉田將(Fg.)
山岸博(Hr.)

ベートーヴェン:
  弦楽三重奏のための
         セレナーデOp.8から 
  七重奏曲 変ホ長調Op.20

 

今回“SEVEN STARS”と命名されたメンバーは、Op.20の七重奏曲のために召集された。
 この曲は交響曲第1番と同じ頃の、ベートーヴェン初期の傑作で、明るい旋律と堂々としたリズムをもち、作品が公開された当初から広く親しまれたが、作曲者ご本人は「あの七重奏曲のベートーヴェンさん」と呼ばれることに、不快感を示したそうだ。でも、後にシューベルトはこの曲に触発されて、ヴァイオリンを1本加えた八重奏曲を作曲しているという。
 生演奏で聴ける機会は滅多にない。来年90周年を迎る洗足学園のシルバーマウンテン開設記念のシリーズ。…というわけで万難を排して参上する次第だ。
入場料:2,000円(150名限定)
申込み:bhmj.japan@gmail.com
駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。
未就学のお子様のご入場はご遠慮ください。
主催:洗足学園音楽大学・大学院
注:チラシは、右クリック、「リンクを新しいウィンドウで開く」で、拡大できます。

.

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | »