無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2014年4月13日 (日)

土屋美寧子ピアノリサイタル
  Mineko Tsuchiya  piano recital
プレリュード 凝縮された個性
5/25
(日)pm2:00
JTアートホール アフィニス

東京都港区虎ノ門2-2-1 JTビル2F

K.サーリアホ:前奏曲(2006)
O.メシアン:ピアノのための前奏曲
(1929)から 
 
Ⅰ鳩、IV過ぎ去った瞬間、V夢の中の触れ得ない音、
  VII静かな嘆き、 VIII風に映える陰
C.ドビュッシー:前奏曲集第1巻(1910)から
   
VII西風の見たもの、 VIII亜麻色の髪の乙女、
   IX とだえたセレナード、X沈める寺、
   XIパックの踊り、 XIIミンストレル
F.ショパン:24の前奏曲 op.28(1839) 


 140525pf 毎回、テーマを掲げて開催される土屋さんのリサイタル。今回は“プレリュード”だ。
  曰く、バッハが金字塔を打ち立てた「前奏曲=プレリュード」は後の作曲家たちに受け継がれ、一つひとつは小品にもかかわらず、個性あふれる世界が大きく広がりました。
 今回はショパン以降のプレリュードを時代を遡る形で聞いていただくことにしました。
 まず、私と同年代のサーリアホは、現代音楽界から大きな期待を寄せられているフィンランド生まれの女流作曲家です。この不思議な響きのする音楽も、メシアンの多彩な色彩をまとった音楽との共通点があり、メシアンは心に触れた景色を音で描いた点でドビュッシーと共通しています。そしてドビュッシーの1巻と2巻に分かれた24曲のプレリュードはショパンを意識して書かれたものでしょう。
 それぞれの作品の底でつながっている糸に、各作曲家の斬新な試みや独自性をからめて、音の絵巻物を描いてみたいと思っています。
 土屋さんは5歳から岸川基彦氏の指導でピアノを始め、都立駒場高校音楽科、東京芸術大学、およびドイツ・フライブルク音楽大学卒業。1976年から東京、名古屋など国内各地で定期的に続けているソロリサイタルは毎回テーマを持ち、企画と演奏の両面で高い評価を得ている。またヴァイオリニスト・和波たかよしとのデュオ、および他の弦楽器奏者を加えての室内楽では国内、国外で数多くの演奏、放送、CD録音を行っている。 1999年から八ヶ岳で「室内楽短期セミナー」を主宰、2009年から沖縄芸大で室内楽集中授業を担当、2012年からPTNA(全日本ピアノ指導者協会)ピアノコンペティションの審査員を務めるなど後進の指導にもあたっている。2010年に「R・シューマン/ピアノ作品集」のCDを発売。2012年は5月に東京、名古屋、静岡県磐田市で「先達へのオマージュ」と題したピアノリサイタルを開催。秋には和波たかよし(Vl)、岩崎洸(Vc)両氏と共演、東京ほか3都市でピアノトリオ他を演奏し好評を得た。
 リリースされているCDは以下の通り。
☆トロイメライ:R.シューマン作品集 [WWCC-7642]
 ベートーヴェン:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ全10曲 
 共演 vl. 和波たかよし [ART3094-97(4枚組)]
☆フランク:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ、ピアノ五重奏曲
 共演vl. 和波たかよし2nd vl.田島高宏vla.松実健太vc.林詩乃 [ART-3081]
 プロコフィエフ:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第一番、第二番ほか
 共演vl. 和波たかよし [ART-3052]
☆ブラームス:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ全三曲
 共演vl. 和波たかよし [ART3037]
☆シューベルト生誕200年記念:ピアノトリオ第一番、ピアノ五重奏曲「ます」
 共演vl. 和波たかよし vc.北本秀樹 vla.松実健太 cb.市川雅典 [TYMK-010]
 
詳細なプロフィールは以下のURLで、演奏も聞くことができます。
http://www.piano.or.jp/enc/pianists/detail/156/
 
 

全指定席 4,000円
申込み:イープラスhttp://eplus.jp
  東京文化会館チケットサービス Tel:03-5685-0650
  ピティナ:
http://www.piano.or.jp/concert/support/
マネジメント:ミリオンコンサート協会 Tel03-501-5638  http://millionconcert.co.jp/contact.html
後援:公益社団法人日本演奏連盟、一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)、公益財団法人日本ピアノ教育連盟
注:チラシは、右クリック、「リンクを新しいウィンドウで開く」で、拡大できます。

.

.

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | »