無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2014年5月22日 (木)

荒井章乃Violin 横田知佳Piano Duo Concert
      ~Muse & Amuse vol.8~
    音に思いをたくすとき  そっとミューズはほほえんで
       
       楽興のひとときに私達をいざなう
7/8(火)pm6:30
古賀政男音楽博物館内 けやきホール

小田急線、地下鉄千代田線 代々木上原駅下車 徒歩3分
http://www.koga.or.jp/access/

ベートーヴェン
 
ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第1番 ニ長調 作品12-1
プロコフィエフ
組曲「ロミオとジュリエット」
イザイ
悲劇的な詩 作品12
グリーグ
 
ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第3番 ハ短調 作品45

140708  2008年にスタートしたデュオ活動。速くも6年目を迎え、今回が第8回となる。「この間、様々なことがありましたが、こうして続けてこれたのは、皆様からのあたたかいご支援の賜物と、心より感謝しております。この先、10年、20年と時を重ね、互いに切磋琢磨し、進んでいけるよう精進いたします。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします」
  こういう二人の、プロフィールをご覧頂こう。
 荒井章乃Ayano Araiさんは、桐朋学園大学卒業。幼少よりピアノとヴァイオリンを始め、愛知県と京都府の「子供のための音楽コンクール」で、それぞれ金賞を受賞。ショパンユースピアノフェスティバルで浜松市長賞受賞。音楽劇『エレック・トリック・フレデリック・ショパン』で少年ショパン役を演じて好評を博す。かながわ音楽コンクールにてピアノ部門優秀賞、ヴァイオリン部門最優秀賞及び神奈川新聞社社長賞を受賞。第54回全日本学生音楽コンクール高校の部全国大会第1位受賞。霧島国際音楽祭にて特別奨励賞及び優秀演奏賞、霧島国際音楽祭賞受賞。第6回大阪国際室内楽コンクールピアノトリオ部門第3位受賞(日本人初の入賞)。05年、東京文化会館にてデビューリサイタルを行う。宮崎国際、防府、軽井沢国際等の音楽祭、JTアートホール室内楽シリーズ、NHK-FM「名曲リサイタル」、(財)地域創造公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム等に出演。ヴァイオリンを堀正文、辰巳明子、漆原啓子の各氏に、室内楽を東京クヮルテット、ジュリアード弦楽四重奏団、故・ゲルハルト・ボッセの各氏に師事。現在、ソロ・室内楽・オーケストラなど幅広い演奏活動を行っている。洗足学園ニューフィルハーモニック管弦楽団コンサートミストレス、アクロス弦楽合奏団メンバー。桐朋学園大学付属音楽教室講師。
 横田知佳Chika Yokotaさんは、桐朋女子高校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部卒業後、2009年同大学研究科を修了。町田市ピアノコンクール優秀賞第1位をはじめ、数々のコンクールで入賞。また2008年には第6回大阪国際室内楽コンクール・ピアノトリオ部門にて第3位受賞(日本人初の入賞)。NHK-FM名曲リサイタル、霧島国際音楽祭、サントリーホール・レインボウ21などに出演。現在まで、全国各地で室内楽リサイタルを開催し、好評を博す。また2009年にソロリサイタル開催。各地での音楽祭、講習会、コンクール等で公式伴奏者を務め、国内外の著名な演奏家との共演も多い。現在は主にアンサンブルピアニストとして演奏活動の傍ら、後進の指導にもあたる。ピアノを村上弦一郎、練木繁夫の各氏に、室内楽を藤井一興、堤剛、ゲルハルト・ボッセの各氏に師事。
全席自由 一般3000円 学生2500円
予約・問合せ:プランニングオフィスネイチャ Tel:045-433-6274
        E-mail : info@planningoffice-nature.com
注:チラシは、右クリック、「リンクを新しいウィンドウで開く」で、拡大できます。

.

 

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | »