無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2014年12月 1日 (月)

長澤沙織クラリネット・リサイタル
ピアノ/松山玲奈

文化庁委託事業(平成26年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業)
新進演奏家育成プロジェクト リサイタル・・リーズTOKYO39

20151/17(土)pm2:00
東京オペラシティ リサイタルホール
 
(京王新線 初台駅東口)150117cl

「今回、演奏するのは、8年間のドイツ留学で学んだ作品ばかりです。それぞれの作曲家の意図をくみ取り、そこに私自身の思いを上手く織り交ぜて、クラリネットを通して皆様に届けられるように表現したいと思います。 一音一音大切に気持ちを込めて演奏させていただきます」   長澤沙織

D.ミヨー:
 クラリネットとピアノの二重協奏曲 作品351
J.ブラームス:
 クラリネット・ソナタ 第2番 変ホ長調 作品120-2
C.ドビュッシー:
 クラリネットのための第1狂詩曲
B.コヴァーチ:
 ‘マヌエル・デ・ファリャ’へのオマージュ
J.ホロヴィッツ:
 クラリネットとピアノのためのソナチネ

長澤沙織 SAORI NAGASAWA(クラリネット)
2003年八王子学園八王子高等学校・芸術コース卒業。同年「第3回ヤング・クラリネッティスト・コンクール」第3位、併せて「ザ・クラリネット賞」を受賞。、「第13回日本クラシックコンクール」全国大会第3位。
 翌04年、渡独。07年シュモルツ・ビッケンバッハ・コンクール最高位。08年ソリストとしてR.ボーン指揮のもとドイツ国立ロベルト・シューマン音楽大学オーケストラと共演。09年ドイツ国立ロベルト・シューマン音楽大学卒業、ディプロム取得。
 2008-11年ドイツ南西ドイツ放送局(SWR)後援の「Villa Musica」音楽財団のオーディションに合格、奨学生として著名な音楽家と共にドイツ各地にて演奏活動を行う。これまでにA.リーバークネヒト、D.イェンセン、S.アッツォリーニ、B.シュナイダー、I.ゴリツキ、U.ローデンホイザーの各氏と共演を果たす。
 11年ドイツ国立ロベルト・シューマン音楽大学大学院ソリスト課程を最高位の成績にて卒業し、ドイツ国家演奏家資格を取得。
 翌12年日本に完全帰国。13年ヤマハ音楽振興会主催「ヤマハ音楽活動支援コンサート2013」に出演。同年、大友直人、アラン・ギルバート芸術監督による「第13回ミュージック・マスターズ・コース・ジャパン」に受講生として参加。
 現在、フリーランスのクラリネット奏者として演奏活動をするほか、13年よりTIAAフィルハーモニー管弦楽団の首席クラリネット奏者として活躍中。
 これまでにクラリネットを藤井一男、小谷口直子、ウルフ・ローデンホイザーの各氏に、室内楽をG.F.シェンク、G.ヌニェス、J.クスマウル、A.ゼーバルトの各氏に師事。P.メッシーナ、F.ベンダ、N.トイブル、J.キャンベル、W.フックス各氏のマスタークラスを修了。

    photo by Kazuto Shimizu
松山玲奈 REINA MATSUYAMA(ピアノ)
 5歳から11歳まで才能教育研究会より海外に派遣され、米カーネギーホール、英バービカンホールをはじめ、欧米十数カ国で演奏。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学を経て、同大学院を首席にて修了。第2回東京音楽コンクール入選。日本各地の音楽祭にも出演し、桐朋学園大学音楽学部嘱託演奏員を経て、全国的にソロや室内楽、ソリストとの共演で、積極的に活動している。
全席自由 2,500円 
予約・お問合せ
  公益社団法人日本演奏連盟 03(3539)5131 
http://www.jfm.or.jp
  東京オペラシティチケットセンター 03(5353)9999
  e+(イープラス)
http://eplus.jp/(PC・携帯共通)
主催:文化庁/公益社団法人 日本演奏連盟
制作:公益社団法人 日本演奏連盟
後援:八王子学園八王子中学校・高等学校
   /株式会社ビュッフェ・グループ・ジャパン
   /一般社団法人 東京国際芸術協会/studio Titto
注:チラシは、右クリック、「リンクを新しいウィンドウで開く」で、拡大できます。

.

« | トップページ | »

コメント

You did a good job .
FIFA coins http://fifa15zone.kinja.com/to-buy-available-gold-pack-with-the-lowest-price-1667140977?rev=1417767706125

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | »